ヘッダー画像

子供の身長が平均以下で低いのは親からの遺伝?

家族

日本人の平均身長

男性(18歳以上70歳以下):169.46cm

女性(18歳以上70歳以下):156.50cm

参照・厚生労働省 ⇒ 平成22,23年国民健康・栄養調査

親は平均より身長が低いと子どもは伸びない?

ニュースやTV番組で紹介された身長を伸ばす方法

情報番組

近年の日本ではTV業界ではコンプライアンスが低い問題が厳しくなり、信憑性が低い情報は簡単には流せなくなりました。

そういった意味では、平均よりも身長を伸ばす方法としてTVのニュースやNHKの情報番組で紹介されたものは、子どもがチビだと悩んでいる親にとっては、ネットにある標準よりも背を高くするものよりはかなり信頼できると言っても良いでしょう。

本

メディアでおすすめされている背を高くする方法

薬やサプリメント

先生

食事ではどうしても足りない栄養素をサプリメントで補いましょう。背を高くするためのカルシウムやアルギニンだけでなく成長ホルモンを増やすサプリメントや薬はあるのでしょうか?


ボーンストレッチャー

ボーンストレッチャー

ボーンストレッチャーという器具で身長を伸ばすことは可能か?または牽引器であるボーンストレッチャーの使い方と背が高くなる、またはO脚や腰痛をケアする効果は?


ジャンプ

ジャンプ

ジャンプをすることで背が高くなるイメージを持っている方はかなり多いです。果たしてバスケやバレー縄跳びなどのジャンプをするスポーツをすることは身長を伸ばす方法になるのでしょうか?


ぶら下がり健康器

ぶら下がり健康器

ぶら下がり健康器は昔からある器具の一つですが、鉄棒や懸垂をしたり、逆さぶら下がり健康器は身長を伸ばす方法となるのか?また、ぶら下がり健康器で背が高くなることはあるのか?


伸長法トレーニング

伸長法トレーニング

伸長法やネットで良く見るヨガ講座でのトレーニングやエクササイズは嘘?モデルがやっているという噂の伸長法は効果がない詐欺で本当の身長を伸ばす方法ではない?


アプリ「スプリング」

スプリング

スプリングはスマホの写真加工アプリで簡単に足を長くしたり身長を伸ばすことができます。スプリングでなら画像なら誰でも体つきを補正して背を高くする事ができます


シークレットシューズ

シークレットシューズ

シークレットシューズやシークレットブーツまたは中敷きインナーソールで靴を底上げする身長を伸ばす方法があります。芸能人やモデルでもシークレットシューズでサバ読みしたり身長が詐称であることはよくある情報です


オナニー

パソコン

オナニーをし過ぎてしまうと身長が止まるのは本当か?成長期の射精の回数は抑えて我慢しないと背が伸びない原因になるのか?

赤ちゃんや幼児のうちは身長を伸ばす方法よりも大事なことがあります

赤ちゃん

産まれて間もない赤ちゃんや小学生に入学する前の幼児の時期は特に身長や体重を伸ばすことは意識しないでも良いでしょう。

一歳半検診や二歳児、三歳児検診の際に指導を受けない程度であれば、多少の小さいのは問題ありません。

赤ちゃんや幼児は身長が小さいことや体重が少ないことよりも、睡眠時間がしっかりとれている事や病気などをケアする事が、基本的にはどの方法よりも大切です。

親は自分の背がチビで平均より、高くないと赤ちゃんのうちから自分のコンプレックスを子どもには与えないように考えてしまいがちです。

しかし、赤ちゃんや幼児期は、平均の身長や体重よりも健康に育っているかどうか、心にストレスを少なからず抱えていないかなどを毎日しっかりと見てチェックしてあげましょう。

参照・厚生労働省 ⇒ 幼児の身長体重曲線

赤ちゃんや幼児期からできる身長を伸ばす方法はない!

幼児

はっきり言ってしまえば、赤ちゃんの時期や幼児からできる身長を伸ばす方法やストレッチ、運動などは存在しないと考えて良いでしょう。

仮にあったとしても、その効果は果たして赤ちゃんの時期にやったこと、幼児期にやったことで背が高くなったのかを見極める術はありません。

赤ちゃんの時は超巨大時だった子どもや、幼児期に平均よりも背が高かった子どもが大人になったらどうなっているかは誰にも想像できない事なのです。

何よりも赤ちゃんや幼児期は身長を伸ばす方法よりも病気をしない事と精神的にも安心して過ごせるような環境を大切にしていきましょう。

赤ちゃんの頃から身長を伸ばす方法を考える必要はありません

参照・厚生労働省 ⇒ 出生時の体重別にみた5歳6か月の身長と体重

小学生は身長の伸び方には男女でも個人差があります

小学生

小学生でも1年生から3年生の6歳から9歳までの低学年のうちは、まだ男の子は特に延びる成長期にも入っていません。

女の子でも小学生の低学年ではまだ成長期に入る割合はかなり少ないのではないでしょうか。

小学生でも9歳から12歳の高学年に入ると個人差はありますが、成長期に入る人は出てきます。

周りの身長が伸び始めたり、平均より低かったりすると子どもだけでなく親御さんも背を高くする方法はないかと焦る場合もあるでしょう。

しかし、小学生の段階から何か特殊なことを無理に始める必要はありません。

まずは毎日の食事と睡眠時間をしっかりと伸ばすためのサポートしてあげましょう。

食事だけで摂取する事が出来ない様な部分は身長を伸ばすサプリメントやプロテインなども良いですが、出来る限りの土台は家庭の食事で作ってあげる術が基本の方法として大切です。

参照・文部科学省 ⇒ 身長発育の推移

小学生で背が高くてもそこから伸びないことも

骨のイラスト

大人になってから振り返ると、小学生のうちは背の順でも後ろの方だったし、平均の身長よりもずっと高かったのに…

そこからまったく伸びなかったというケースもよくあるパターンです。

小学生のうちに背が伸びなかったとしても、成長期が遅かっただけで後から急激なスピードで追いつくこともあります。

もちろん親の身長が高ければ遺伝も関係しますし、そうなる伸びる可能性は高いでしょう。

では親が小さかったら小学生のうちから諦めなくてはいけないかと言えば、そうではありません。

まずは、小学生のうちから健康のバランスを、チビで平均よりも低身長よりも親が考えてあげることです。

方法として睡眠と食事だけでなく運動不足になっていないかなどを定期的にチェックしてあげましょう。

小学生のうちは親御さんが毎日ストレッチに付き合ってあげることもコミュニケーションの時間として、身長を伸ばす以外にもたくさんのメリットがあるでしょう。

小学生のための身長を伸ばす方法は食事と運動と睡眠

参照・厚生労働省 ⇒ 身長の平均値、標準偏差、標準誤差及び分布

中学生が身長を伸ばすのにサプリやプロテインは必要?

中学生

中学生は男性も女性も成長期であるケースが多く、平均でも12歳から15歳の時期が一番、身長が伸びることもあります。

実際に、中学校に143cmで入学した男性が卒業する事には165cmになったという事実もあります。

親が低身長で悩んでいたものの中学校三年間で20cm以上は背が高くなることに成功したわけです。

今のように方法も沢山あったわけではないので、サプリやプロテインを毎日飲んだわけではなく、牛乳をとにかく飲んで毎朝、毎晩背伸びを繰り返したのです。

全国を見回せば、それ以上に中学生の間のチビと言われていても、成長期に伸びたケースもざらにあるのです。

中学生になりバスケやバレーなどの部活を始めることによって大幅に身長が伸びる事もあります。

中学生で身長が伸びすぎると成長痛になることも

中学生授業

中学生の成長期に急激に身長が伸びると成長痛として膝や腰などを痛めるケースがあります。

そうなるとスポーツをするどころか歩いたりはしたりすることも辛いくらいに成長痛が続くパターンもあります。

しかし、中学生の成長期の時期に身長が伸びることを無理に止めることは難しいので、医師に相談してケアをしていくしかありません。

中2まで伸びなくても中3で変化する事も

平均すると中学生の成長期の体は何が起きるかわかりませんので、身長を伸ばすことに専念するのではなく、どの方法もとにかく食事や睡眠のバランスを整えましょう。

サプリやプロテインなどを中学生のうちから食事以外に摂取する事も今の時代では珍しくはありません。

しかし、あまり知識がないままそういった健康補助食品に、親がチビだからと低身長の中学生が背を高くするために手を出すことは男性も女性もあまりおすすめできません。

ストレッチや柔軟体操が中学生の身長を伸ばすという噂も本当かどうかは定かではありませんが、怪我をしにくかったり、関節を柔らかくするという意味ではこの方法は効果的なのではないでしょうか。

成長期の中学生のための身長を伸ばす方法

高校生が身長を伸ばすために必要なこととは?

高校生

15歳から18歳の高校生の時期が一番、チビだった人も身長が伸びたという男性も女性も、精神的にも肉体的にも変化をします。

高校生で身長が止まってしまった人もいれば一年間で10cm以上伸びるなんてこともあります。

しかし、高校生で伸びなかったとしても諦める必要はありませんし、仮に平均よりも身長が低い事がコンプレックスでも前向きに色々なやり方を試していく状態が大切なのです。

また、止まってしまったという人も、身長を伸ばすストレッチをすることで高校生は最後の一伸びをする場合もありますので、今から始めても遅くはありません。

睡眠と食事のバランスは高校生で背が高くなるには必要不可欠

勉強や部活だけでなく友達との遊びや恋愛で忙しい低身長の高校生は食事や睡眠がバランスが悪くなりがちです。

遅刻しそうだからと言って、朝ご飯を抜いてしまったり、痩せたいからと言って少食にしたりする事は身長を伸ばす方法としては真逆のやってはいけない事です。

また夜遅くまでスマホを弄っていたりSNSをやっていたりすることで睡眠時間がなくなってしまうことも同様です。

通勤や通学で体を動かす術は難しくないでしょうから、背が高くなりたい高校生はまずこの睡眠と食事の調整をケアしていく方法から始めましょう。

高校生は女性としても体が出来上がる大切な時期

女性にとっても15歳から18歳の高校生の時期は身長を伸ばすだけでなく、成長ホルモンで胸が大きくなったり、体を作っていく上でかなり大事な時期です。

この高校生の時期に無理なダイエットをして平均よりも減量をしてしまったりすることで、背を高くするどころか将来的に妊娠をして出産をする上での土台作りが、方法は問わず低身長には大切になってきます。

ホルモンバランスが崩れやすいので、無理に細くなろうと食事制限をしたりするとニキビが出来たり生理の周期を安定できなかったりします。

高校生の女子は身長を伸ばす事だけを考えず、まずは生活習慣を整えていくことが重要なのです。

親がチビだったとしても、そうする術が一番の身長を伸ばす方法になっていくでしょう。

高校生になって遅れて身長が伸びる男子は多い?

18歳以上の大学生や専門学校生が身長を伸ばす方法

大学生

18歳が身長を伸ばすうえでのターニングポイントとなっているケースは男性でも女性でもよくあるケースです。

大学生になっても未だに身長が伸び続けているというパターンは、平均的には少ないですがゼロではありません。

逆に体の発達が遅い方は、ずっと平均よりチビだったとしても18歳くらいを境に22から24歳くらいまで背が高くなることはよくあるケースですし、それは比較的男性にも見られます。

大学生の時期でもしかしたら身長が止まってしまったかも知れないと諦めてしまうのではなく、色々な方法を試してみることが大切なのです。

睡眠時間や運動量が減ると大学生で身長が止まる?

大学生や専門学校生になると、学校の授業以外にもサークル活動やバイトなどで忙しくなり、低身長は生活習慣のバランスが崩れてしまいがちです。

毎日の食事のバランスだけでなく睡眠の時間が減ってしまえば、身長を伸ばす要素はどの方法を用いても欠けてしまいます。

また、大学生になって部活を辞めてしまえば定期的な運動もなくなってしまいます。

そうなると、また身長を伸ばす要素が一つなくなってしまうのです。

それ以外にも20歳になって大学生になってタバコやお酒に手を出してしまう人も多くなるでしょう。

煙草は成長期の段階でも喫煙する事で身長が止まる恐れがあったり、親が標準よりチビでもそれ以外にも背を高くするためにはこの方法は、平均からマイナスの要素ばかりです。

以前よりも大学生でも飲酒や喫煙をする割合は減ったものの身長をまだ伸ばしたいのであれば、手を出すべきではありません。

大学生で身長が止まることが多い理由とは?

成長期を終えた成人の大人が身長を伸ばす方法はあるのか?

社会人

医学的にも成長期を終えて成長ホルモンがほとんど分泌されなくなったチビな大人が自然に平均よりも身長を伸ばす方法はほぼないに等しいでしょう。

それは男性も女性も変わりませんが、男性の方は20代半ばまで身長が伸びるケースも稀にあるようです。

だからと言って、どんな方法でも一般的には成人の大人が一年で数cmも成長期の様に身長が伸びることはまず考えられないでしょう。

30代や40代から背を高くする事は不可能?

男性も女性も30代や40代からいくら身長を伸ばす方法を考えても、いくら努力をしても自力では現実的ではありませんので考えるだけ無駄です。

逆に成人を越えたら今の身長を受け入れてどのように個性としていくかが大切です。

簡単に言えば物理的に身長を伸ばす方法は不可能でも、身に付ける服装やファッションのコーディネートの仕方で見え方もだいぶ変わってきます。

それだけでなく、選ぶ服も身長を受け入れた上でチョイスをしていけば、チビでも平均以上に背が高く見える方法や第一印象は大きく変える術ができるのです。

成人した大人は身長を伸ばすのではなく姿勢を矯正

骨端線に身長が止まるサインが出たらもう伸びない?

レントゲン写真

身長が止まったかどうか、これ以上背が高くなる術はないかを判断する事は年齢だけでは難しいですし、基準も条件もありません。

男性の成長期のピークは17~18歳、女性は15~16歳というのはあくまで平均であって、その時期を過ぎたからと言っても、ずっとチビで成長が止まるわけではないので諦める必要はありませんし、それは親のせいでもありません。

また骨端線で判断できるというのも一般的に生活において特にレントゲンを見ることもありませんし、全身を調べる意味もありませんから、身長が止まったかどうかを確実に判断する事は難しいと言えるでしょう。

諦めずにやれることを順番にやっていくことが身長を伸ばす一番の効果的な方法になるのではないでしょうか。

身長が止まったかは骨端線を見ればわかる?

わざわざ整形外科でレントゲンを撮影して骨端線を見る人はほとんどいませんが、骨端線が閉鎖しているかどうかで身長が止まったかどうかを確認できる方法だいう説があります。

骨端線の成長が止まれば、身長も今以上伸びるという術はないということなのです。

しかし、骨端線の成長は男性では25歳前後まで、女性でも22歳前後までと平均でも個人差があります。

自分の骨端線の成長が止まっているかどうかを、わざわざ身長が伸びないからと言ってレントゲンを撮りに行く意味があるかどうかは個人の判断です。

また、背を高くする方法と言っても人によっては骨端線が復活するという可能性もあるようなので、特に骨端線を意識し過ぎる意味もないのではないでしょうか。

骨端線をレントゲンでわざわざ見る必要ある?

身長を伸ばす寝る前にできるストレッチの効果は?

今日から、親がチビだからそのせいにして、身長を伸ばすために寝る前にストレッチを開始したからと言ってすぐに、平均より背が高くなる方法になるわけではありません。

姿勢を矯正する術で、印象は大きく変わりますので、ストレッチをしたことで見た目のイメージはかわります。

身長はストレッチによって姿勢を矯正するとわかるのですが、猫背の女性や背骨が曲がって姿勢が悪い男性は真っ直ぐに起つことすらできないのです。

真っ直ぐに気を付けをしているつもりでも、実はできていないのです。

そのためには、低身長は姿勢を保つための筋肉を鍛える必要があります。

ストレッチやトレーニングはすぐに身長を伸ばす効果は期待できませんが、行うことは決して意味がない術ではなく長い目で見るとかなり良い方法と言えるのではないでしょうか。

ストレッチや柔軟体操が良い睡眠を導いてくれます

家で出来る身長を伸ばすストレッチの効果は、直接的な方法ではなく、お風呂上りにゆっくりと柔軟体操を行うことで、体をほぐしてよりリラックスして眠る状態を導いてくれます。

特に受験勉強などで運動不足の中学生や高校生、または社会人でもデスクワークばっかりしているような事務のお仕事の方には寝る前のストレッチはかなりおすすめです。

身長を伸ばす方法としてすぐに目に見えて効果があるものでは、ストレッチはありません。

しかし、親がチビだったとしても毎日、低身長は10分だけでもストレッチができる時間を設ける術は健康な生活と言う意味では必要不可欠です。

寝不足や寝つきが悪い時は体を動かしたり、太陽の光を浴びて日光浴をすることも、ストレッチや柔軟体操意外の方法でも、平均以上に身長を伸ばす一つの要因となります。

毎日、お風呂上りや寝る前に家でできる身長を伸ばすストレッチ

身長を伸ばすサプリの口コミからでは効果はわからない

小学生や中学生、高校生のための身長を伸ばすサプリは、効果ははっきり言って計りにくく口コミだけでは絶対にこの方法は解りません。

未成年は食事や睡眠時間も運動量も個人差がかなりありますし、成長期の長さも平均は異なりますので、この時期にサプリを飲んだからと言う理由で背が高くなるとは考えられません。

しかし、一番大切なのは親も低身長だしとか、もう成長期は終わったと勝手に判断してサプリやトレーニングなども全て諦めてしまうことです。

問題はサプリだけに身長を伸ばす方法を頼ってしまうことが、意味がないという術で、それ以外の睡眠と食事、運動の三つのバランスをまずは整える状態が大切なのです。

結果的に背が高くなることが出来た男性も女性も、本当の理由がサプリであったかどうかや、低身長がトレーニングやストレッチであったかどうかを判断する事は医師でもできないのです。

大人がサプリを飲んでも背が高くなる効果はない?

成人した20歳以上の社会人や大人が、いくら背を高くするために海外で人気の身長を伸ばすサプリ等を通販して飲んでも口コミでは、ほとんどがこの方法は効果なしで終わってしまっています。

体験談をブログや2chで検索して見てもサプリでの成功例は、ほとんど見られません。

その理由は明白で成長期が終わった大人がどのような成分のサプリを飲んでも身長が伸びる可能性はないからです。

もちろん栄養や健康の面で食事でサポートをできたとしても、親も低身長の成人の大人がサプリが理由で急激に5cmも背が高くなる方法になる術ではあり得ません。

サプリをそれでも一度、身長が伸びるなら飲んでみたい!効果に対する期待が捨てきれないのであれば、通販で注文して飲んでみましょう。

やらないよりはましですが、身長がサプリが理由で、平均より伸びるケースはほとんどないでしょう。

身長を伸ばすサプリ以外の効果のある方法は?

一瞬の短期間で身長を伸ばす整体や矯正ストレッチ

一瞬で整体やストレッチによって身長を伸ばす方法はネットではいくつか検索すれば出てきます。

確かに背骨や首だけでなく曲がってしまっている骨盤を矯正する事によって、姿勢が正しくなります。

一瞬で5cmまではいかなくても3cm程度は身長を本当に伸ばすことができるのではないでしょうか。

これは専門のスポーツトレーナーやインストラクターや整体師に正しい技術の元行わなければ、逆に体を悪くする原因にもなりかねます。

ましてや友達や家族などにどこかで見た嘘かもしれないような柔軟体操やストレッチだけでなく、骨を押したりするような方法を手伝ってもらうのはかなり危険です。

筋肉や関節を痛めてしまうこともありますので注意するようにしましょう。

姿勢が矯正されることによって一瞬で背が高くなる

最近ではスマホを猫背で見たり、腹筋や背筋が不足していることによって背骨が曲がって姿勢がかなり悪くなってきている傾向にあります。

ストレッチや柔軟体操だけでなく、意識をしてきれいな姿勢を保つだけで周りから見れば一瞬にして背が高くなったように見えるはずです。

また、これはデスクワークが多い大人のための身長を伸ばす方法にもなります。

30代になってからでも胸を張って座った姿勢を正しくする事が維持できれば、明らかにイメージが変わります。

更に自信があるようにも見えますので、男性にとってはかなり仕事上にも恋愛にもプラスアルファに働くのではないでしょうか。

一瞬に感じるかもしれませんが、その姿勢をずっと維持し続けることによって筋肉も強化されます。

まずはこの記事を読んだ今すぐに、座る時や歩くときに意識して視線を2cm位いつもより高い場所にキープする事を努力してみましょう。

大人にもできる一瞬で身長を伸ばす方法は姿勢の矯正です

レギュラーに選ばれない補欠なののは身長が低いせい

当然のことながら身長が関係するバスケやバレーはもちろんのこと、野球やサッカーなどでも同様に身長が低いことが原因でレギュラーに選ばれない事はよくあります。

特に厳しい部活動や成績が良いチームでは、圧倒的にその差は顕著に表れます。

もちろん、それは凌駕するぐらいの技術やセンスを持ち合わせている選手であれば、それを覆すことができますが、現実ではアニメや漫画とは異なりそのような話はほとんどありません。

ミニバスやバレーでは特にチャンスや試合への出場機会は、身長が高い方から順に与えられていると言っても過言ではありません。

試合に出場すれば経験値がかなり積めますので、ベンチに座っているのとでは雲梯の差です。

いくら練習しても埋められない差がはっきりと存在してしまうのです。

レギュラーになるためには、というよりは補欠としてもチャンスを掴むためには身長も必要な競技であることを忘れてはいけません。

これはスポーツだけでなくバトンやダンスや演劇の舞台などでも、単純に背が高いと目立つというメリットで抜擢されることもあります。

同じ位のレベルなら身長が大きい方が優先的にレギュラーに

医学や科学がこれだけ発達しても簡単に身長を伸ばす方法はない

細胞がクローンで出来たり、ロボットが人間を手術できたり医学や科学の発達はめまぐるしいのにもかかわらず、人間の身長を簡単に伸ばす方法は未だ日本だけでなく正解中で研究されているにもかかわらず解明されていません。

もちろん手術を行ったりすることで無理やり背を高くする方法はあります。

しかし、食事やストレッチや姿勢の矯正なども含めて、未だに子供も大人も背を高くする絶対的な方法は見つかっていないのです。

視力を回復したり病気を治療するのとは異なり、身長が低いことは健康でさえあれば特に問題はありません。

体重が増えすぎて肥満になってしまうと糖尿病などの恐れもありますが、けして平均以下だったとしても何の病気でもないのです。

以前よりも日本では高身長の女性が増えてきていることもあり、男性の方がコンプレックスや悩みとなりやすい傾向にあります。

成長期を過ぎてから、ネガティブに悩んでいるのは現状では解決策が見当たらないので有意義な時間とは言えません。

背が高ければモテると勘違いしている男性もかなり多く居ますが、世界的に見て実は平均よりも小さくてもスター並みの扱いを受けている役者や俳優は沢山います。

成長期が終わったらもう伸びる方法はない?

親の身長で子供の将来の身長が計算できます

人間の体ですから、例外はありますし、100%遺伝だと言い切ることはできません。

何故なら親が小さくても、背が伸びるケースは沢山あります。

逆に親が大きいのに、まったく遺伝を感じさせずずっと背が平均より小さい例もあります。

正解は確実には医学的にも科学的にも判明は未だできていませんが、一般的な計算式から自分や子どもの将来の身長を計ってみましょう。

男の子

男子の予想身長の計算=(父親の現在の身長+母親の現在の身長 +13) ÷ 2

女の子

女子の予想身長の計算=(父親の現在の身長 + 母親の現在の身長 − 13) ÷ 2

誤差はありますが、平均的な数字は親の身長の遺伝が大きいようです

このページの先頭へ